ブログで稼ぐ仕組み解説【初心者向け】これから副業始めたい人必見!

初心者の方やこれからブログを始めたい方向けで、

ブログはどのような仕組みで稼げるのか』を解説していきます。

ブログで稼ぐ仕組み2つ解説

①アドセンス広告

アドセンス広告:クリックされると収入が発生する

ブログやサイトを見ているとよく見かける広告で、おそらくみなさんも一度は見たことがあるでしょう。

Googleのアドセンス以外にも、Yahoo!の広告などもあります。

アドセンス広告でも2つの種類があります。

1、通常の広告

通常のよく見かける広告です。

*画像を用意できませんでした。

2、関連記事広告

ぱっと見ではどれが広告なのかわかりにくいと思います。

大半の人は、

ブログ記事の下に関連記事があったりすると、それは関連記事だと勘違いしてしまいますよね。

でも、実は関連記事の中に広告が紛れていたりするんです。

関連記事広告➡クリックされる可能性が高い

理由としては、広告っぽく見えないから

自分も関連記事広告使いたいな!

このように思う方いると思いますが、

残念ながら誰でも使えるわけではありません。

理由は

ある程度アクセスのあるサイトじゃないと使えないです。

月間3.4万PVぐらいあるサイトであれば、Googleからメールが届くと思います。

「関連記事広告が有効化されました」

こんなメールが届いたら使うことができます。

使えるようになったらぜひ導入してみることをオススメします!

②アフィリエイト広告

アドセンス広告との違い:クリックされただけじゃ収益が発生しない

クリックされた後に、お客さんが商品のサイトを見に行って、

そこで商品が購入されたら、そこでやっと報酬が支払われる。

アフィリエイト広告を使うには、ASPに登録する必要があります。

ASPはたくさんあり、アフィリエイトをしている人であれば登録していない人はいないです。

↓定番のおすすめASPです。

  • afb
  • A8.net
  • もしもアフィリエイト
  • バリューコマース
  • PRESCO
  • アクセストレード

複数登録することも可能で、複数登録することをおすすめします!

↑こちらの記事でASPについて解説しています!

【まずはA8.netに登録しよう!】

  広告主数・アフィリエイトサービス数日本最大級

 登録はもちろん無料、審査なしのアフィリエイトサービス

 使いやすいサイトNO.1

アフィリエイトならA8.net

アドセンス、アフィリエイトどっちが良いのか?

アドセンス広告とアフィリエイト広告どっちが良いですか?

このように疑問に思っている方もいると思います。

結論

難易度が低いのはアドセンス広告で、難易度が高いのはアフィリエイト広告です。

ですが、

大きい金額を稼ぐのであれば、アフィリエイト広告のほうが稼げます。

初心者の人は

最初から両方やるのも良いと思うんですけど、

初心者のやり初めとしてはアドセンスのほうをおすすめします!

初心者におすすめの記事の書き方3つ

①シンプルなまとめ記事

具体例としては、

  • 日帰りで行ける温泉おすすめ10選
  • 絶対見るべき映画5選
  • 日常で使える英語20選

このように自分の好きな分野のまとめ記事を書く。

シンプルなまとめ記事

→自分の好きな分野や得意分野の情報をまとめるだけなので、書きやすい

②おすすめ商品のまとめ記事

シンプルなまとめ記事と似ているんですが、

おすすめの商品をピックアップしたまとめ記事。

具体例としては、

  • 英語学習におすすめの本3選
  • 就活対策におすすめの本5選

③個別商品の徹底レビュー記事

具体例としては、

  • AirPodsの徹底レビュー/SONYと比較
  • アサヒビールの徹底レビュー/サッポロビールと比較

・記事構成

1、商品の説明

2、メリット・デメリット

3、比較

4、利用者の声

5、導入の手順

↑このような手順で記事を書くっていうのを覚えると楽です!

以上で『ブログで稼ぐ仕組み』の解説は終わりです。

↓こちらの記事もぜひ読んでください!

アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える本気で稼げるアフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79 [ 亀山ルカ ]

価格:1,738円
(2021/3/19 18:21時点)
感想(17件)

Follow me!

ブログで稼ぐ仕組み解説【初心者向け】これから副業始めたい人必見!” に対して2件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です